読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

きゃんどる@TX浅草

5月某日訪問
コーヒー350円、トースト150円 平日夕方の仕事兼軽食のため、そして前回子どもが焼きそばを残して持ち帰らせてもらったのだけれど、それを美味しくいただいたと報告をしたくて訪問しました。 鍋で温められたコーヒー。 セキネの上角食パンのトースト。
初めて話をふられて、連休中の過ごしかたとか食についてとか、雑談。ママさんはずっと独り者なんだそうです。80歳近いのにどこか色気があって、でも飄々とした独特の雰囲気の理由がわかった気がしました。

八方尾根@蔵前

4月某日訪問 コーヒー370円、トースト350円 平日夕方に、仕事と軽食のために、モーニングサービスがないため訪問を見送っていたこちらを訪れてみました。 60代で蔵前中学出身のマスターと奥さんのふたりが切り盛りしていて、マスターの趣味で統一された店内。雑然とした山小屋風で、スキーグッズで溢れかえりBGMも井上陽水のみと徹底してます。お客さんも全員顔見知りで大声で世間話に興じていて、かなりのアウェイ感ですね。 メニューは壁に貼られたもののみ。メニューにはないけれど、軽食としてトーストとサンドイッチならできるとのことで、トーストをバター別で発注しました。 小鍋が沸騰する音がして、ちょうど同じタイミングでコーヒーを発注したお客さまとともに運ばれたコーヒー。酸味は強くないけれど、そのぶん風味もほぼ飛んでいます。コーヒーカップ1杯ぶんの水分摂取ができました。 サンドイッチ用の角食パン3枚がややよく焼きでトーストされ、耳が全部落とされた状態。バターをこれでもかってほど添えてくれました。トーストの味は、正直言って薄すぎてよくわからないです。クリスピーなクラッカーを食べていると思えばいいのかしら。
うーん、期待しないで入店して良かった。わたしにとっては何ひとつ魅力もチャームポイントもないうえに、かなり強気のいいお値段。でも、長く営んでいるようなのでファンは確実にいるのでしょう。スキー好きの年配者には楽しそうだし。

八方尾根喫茶店 / 蔵前駅田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

星乃珈琲店@錦糸町

4月某日訪問

サラダモーニング(星乃ブレンド、パン付きサラダ)500円

モーニングサービス(星乃ブレンド、厚切りトースト、ゆでたまご)420円

窯焼きスフレパンケーキ(ダブル)700円

f:id:iwassy:20170422145946j:image週末家族で錦糸町に買物前に朝ごはん。大の嫌煙家である家族にも受け入れられるお店がコーヒーチェーン店くらいしかない錦糸町に、最近出店数を伸ばしている星乃珈琲店ができたので、行ってみることにしました。わたしは、星乃珈琲店そのものが初訪問です。

f:id:iwassy:20170422150137j:imagef:id:iwassy:20170422150145j:imagef:id:iwassy:20170422150156j:image小綺麗で広々としていて席間も広く、居心地良さげ。真ん中に通路があって左右に座席という配置はどことなく居酒屋っぽくもあって、もしかしたら前のテナントがそういう系だったのを活かしたのかしら?内装はゴージャスかつオシャレです。

f:id:iwassy:20170422150206j:image

f:id:iwassy:20170422150245j:imageメニューはどことなくコメダ珈琲店を思わせます。モーニングは定番の名古屋式以外に、看板メニューのフレンチトーストや週末限定のブランチ風なものなど。  

わたしはサラダモーニングのバターなし/ドレッシング別添。家族1が名古屋式のモーニングサービス。さらに家族1と2でもうひとつの看板メニューであるスフレパンケーキを1枚ずつ。ということで相談がまとまりました。さらに、パンケーキにかけるものは、ハチミツ、メープルシロップ、黒糖シロップから選べるので、子どもの希望でハチミツを選択。

f:id:iwassy:20170422150256j:image先出しされたコーヒー。カップの大きさや形、ついでに味も価格もだけど、とてもコメダっぽいです。

f:id:iwassy:20170422150302j:imageルッコラと水菜などの所謂ベビーリーフが主体という、おしゃれな構成のサラダに、ゆでたまご1/4個とハム1枚、食感軽めの角食パンが3センチくらいのダイス状で4つ、以上です。すごく炭水化物が少ない、上品な盛りのモーニングですね。添えられていたドレッシングは、酸味が強くてさっぱりしているけれど、しっかりと乳化されているためクリーミーで、パンサラダにはすごくマッチしています。が、いかんせんパンが4つなので…

f:id:iwassy:20170422150311j:image飲み物についてくるモーニングは、6枚切り厚のハーフトーストです。食感もライトだし、あまり食べ応えはなかったみたい。ゆでたまごは固ゆででした。

と、ここまでが出てきたのは、注文後5分ほど。

f:id:iwassy:20170422150315j:imageなかなか運ばれてこないスフレパンケーキに、もしやと気づいてメニューを見たら、20分ほど時間がかかると書かれていました。やっぱりそうか、スフレは厚いし。でも、日ごろパンケーキを発注しないので無警戒だったわたしたちに落ち度はあるけれど、オーダー時に時間がかかるとか、コーヒーはいつ出すのかとか、ひと言添えてくれてもいいのにね、などと話すのにも疲れてウンザリした約40分後、ついに登場しました。フワフワかつしっとりした湿度の高い生地で、カステラと生カステラの関係みたいな感じ。量は多くはないけど美味しかったとは思います。

でも、40分間でおとなたちのコーヒーは冷めきってほとんど飲み干したあとだし、わたしはお腹を空かせた子どもにサラダモーニングのパン3つを進呈せざるを得なかったし、多少パンケーキが美味しくても、そんなの些細なことでした。自業自得ではあるんだけど、どうやったって錦糸町店に再訪する気は起きないし、星乃珈琲店全てにおいてモーニングに伺うことはないと思います。

星乃珈琲店 錦糸町駅前店喫茶店 / 錦糸町駅住吉駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0

ブロンクス@神楽坂

4/30訪問  

Bセットたまごなし(コーヒー、トースト、サラダ)430円

f:id:iwassy:20170430111906j:image連休も日曜はアシュタンガヨガ、そのあとはブロンクス。いつものです。さすがにお客さんは少なめだけど、いつもの常連さんたちは神楽坂界隈のお店屋さんが多いので、いつもどおりに出勤(笑)していました。

カフェ・ド・ペルシュ@新御徒町

4月某日訪問

ブレンドコーヒー400円、バタートースト(セット割引)200円

f:id:iwassy:20170426081500j:image平日夕方の仕事と軽食。18時半までの営業に戻ったので定期パトロールのローテーションに再入しました。

f:id:iwassy:20170426081707j:image注文後に豆を挽いて淹れたのってやっぱりいい。技術ももちろん必要ですが。

f:id:iwassy:20170426081710j:imagef:id:iwassy:20170426081712j:image太っちょマスターは、風貌に似合わず、しかも右手の手術で入院してまだリハビリ明けなのに、とても美しくトーストを盛り付けてくれた。このもっちり感はたぶんサンワローレンだと思う。ちがうかな。なんでもいいんだけど、美味しいし。

ジョイ@TX浅草

4月某日訪問
サラダセット(コーヒー、トースト、ミニサラダ、ゆでたまご)520円
アイスクリーム 470円f:id:iwassy:20170417095745j:image  1年以上間が空いてしまったけれど、超久しぶりに子どもとジョイへ。でもお店も中の人も何も変わっていないし、ときどきお店の周りでお姉さんに遭遇して挨拶していたりするので「久しぶり!大きくなったね~」と暖かく迎えてくれた。
わたしは以前と同じオーダー。さらにこの日の前日子どもが転んで顔をけがするというちょっとした惨事があり、又聞きだけど事故後の縫合処置を泣かずにがんばったこと、この当日も消毒をがんばったこと、にも関わらずさらにこの当日ははしかの予防接種に行ったのでそれもがんばったこと、これらを労って特別にアイスクリームを発注しました。 f:id:iwassy:20170417095858j:image   いちばん最初に出されたのはアイスクリーム。2スクープのふつうにおいしいアイスクリームの上に、生クリームとみかんの缶詰というノスタルジックなトッピング。お店の雰囲気にぴったり。 f:id:iwassy:20170417095801j:image   次に出されたコーヒーも、お店の雰囲気にマッチした酸っぱめの味。 f:id:iwassy:20170417095828j:image   アイスがほぼ全部子どものお腹に収まった絶妙なタイミングでモーニングが登場。見計らったのかってくらいだけど、たぶんたまたまだな。トーストはそんなに高級なパンでもないけれど、厚切りでややよく焼きなのでそれなりにおいしーです。ひと切れをポケットサンドでわたしが、バターを塗ってひと切れを子どもが担当。

f:id:iwassy:20170417095838j:image ポケットサンド化したサラダは非常にパリッと新鮮。洋食ランチが得意なお店って感じなのだけど、事実こちらのお店のランチはそこそこ人気があるんです。ゆでたまごは持ち帰ってお昼のポテサラの具になったけれど、ふつうの固茹で。
途中お姉さんが「これ食べて」とコッペパンみたいなかたちのパンを持ってきた。びっくりして「そんなに食べられない...(T_T)」と言ったら「お客さんがたくさん持ってきてくれたのよ、食べきれないから手伝ってくれない?」とラップに包んで持たせてくれた。このお姉さんは一応従業員なのだけど、行動はすっかり近所の優しいおばちゃんで、こういうのってほんとにうれしいね。ふつうにおいしいクリームパンでした。

丘@御徒町

4月某日訪問  

コーヒー430円、トースト320円

f:id:iwassy:20170419214706j:image

平日17時前頃に、おやつ兼仕事のために訪問した。こちらに来るのは数年ぶり。

f:id:iwassy:20170419215341j:image

f:id:iwassy:20170419215352j:image

相変わらず至極ムーディーな店内。同じ雰囲気のまま地下1階もあるので、実はかなり広い箱のお店なのだ。

以前より店じまいが早まって17時半までの営業になっていて、ドリンクしか出せないけどと言われたのだけど、トーストならできるとのこと。メニューも価格も分からないけど、トーストをバター別/よく焼きで発注です。

f:id:iwassy:20170419215319j:image

ぽってりしたカップにたっぷりのブレンドコーヒー。オーダーが入ってから淹れられたのだと思う。

f:id:iwassy:20170419215610j:image

6枚切り厚くらいの角食パンが、2枚ぶん。カリッと上手く焼けた、ザ・喫茶店トーストっていう感じ。

f:id:iwassy:20170419215622j:image

意外にもバターはちゃんとしたもの。  

トータル700円Overは割高だけど、出しときゃいいでしょ的なものがないのでガッカリ感はないね。何より雰囲気いいし。