ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ルイ@東十条

10/15 訪問

モーニング(コーヒー、トースト) 450円

地元の熟年層の憩いの場、という風情の喫茶店。カウンターに5席ほど、テーブルが3卓。お店自体は狭いがたまたま喫煙者がいないこともあり、至極のんびりした快適な店内だ。先客には新聞を読むおじさんや病院帰りの腰の曲がったお婆さん、後からはおしゃべり好きな年配女性ふたりなどが、それぞれお店の人と雑談していた。

モーニングの選択肢はなく、一択。ただし11時半までやっている。

コーヒーは一杯分のフレッシュと併せて提供される。淹れてから時間が経ったと思われるやや煮詰まったもので、コーヒーチェーン店より劣る残念な味。

トーストにはあまり高級なものではないふつうのイチゴジャムがつく。今回は一切れだけバター(たぶんマーガリン)を塗ってもらった。パンは小ぶりの四角い食パンの厚切りで、お店の人によるとトーストするときにオーブンを使っているらしい。ヒキの強いもっちりしたパンを高温で焼いており、素材も調理も最高レベルといっていいと思う。本当においしい。

コーヒーとトーストのレベル差が激しく、正直戸惑ってしまうモーニング。この点だけにおいてはたぶん紅茶を飲めば解決しそうな問題だけれど、値段とのバランスを考えると、わたしはこの界隈なら他店を選ぶ。

ルイ喫茶店 / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0