ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

阿蘇@有楽町

3/2 訪問

モーニングセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵) 350円

交通会館の地下にある喫茶店。暖簾がかかった狭い間口が一見さんを拒否しているみたいでたいへん入店しにくく敬遠していたが、満を持して所用のついでに訪問。

けっこうな音量でイージーリスニングが流れるカウンター席のみの狭い店内。腰のやや曲がったおばあさんがひとりで、しかし手際よく接客している。モーニングは一択。席間が近いため、ややこしい事態で気まずい展開を避けるべくバター抜きでオーダーした。

コーヒーは飲みやすいブレンドで、チェーン店のコーヒーより少しだけ美味しい。小分けのフレッシュが供されたが、あっという間に下げられた。

トーストはクラムのもっちりした厚めの角食で、しっかり焼かれていることもあってかなり美味しい。添えられたポーションのイチゴジャムは、まあこんなもんかなって味。サラダはキャベツのみのシンプルなもので、醤油ベースのドレッシングが適度にかかっている。量的にはごくふつう。ゆで卵もふつうの固ゆで卵。

カウンターのみだが当然喫煙は可だし、客層も大人びている。お店のおばあさんはそっけない接客。でもこの内容と立地で350円という圧倒的コスパには頭が下がる。しかも終始そっけなかったのに、帰り際に「うしろに段差あるからね、気をつけて」と見送ってくれた。ほかのお客さんにも「いってらっしゃい」とか「ご苦労さま」とか、お客さんに合った一声をかけていたのが印象的。ちゃんと見ているなあ。さすがの歳の重ね方、侮れない。

阿蘇喫茶店 / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

昼総合点★★★★ 4.0