ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

名曲・珈琲 麦@本郷三丁目

7月某日 訪問

モーニングA①(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵) 370円

本郷三丁目の駅チカの有名店で、存在は知っていて一度行きたいと思っていた。たまたまこの界隈に用事があり訪問。

地下に降りて行くと、左右にわかれた広い店内は適度に暗く、クラシックなソファセットが並びクラシック音楽が流れている。純喫茶と呼ぶに相応しい、古ぼけているが優雅な雰囲気。ご夫婦と思われる年老いた男女ふたりが切り盛りしていて、それも雰囲気を盛り上げている。

モーニングはAセットが370円で3種類、Bセットが500円で2種類。Aセットは卵の代わりにポテトサラダだったりジャムだったり。Bセットはトーストがサンドイッチになったりハムがついたり。

トーストとゆで卵のセットを、バター別/良く焼きで注文したところ、コーヒーもミールもかなり素早く提供された。あとの予定が押していたので有り難い。

コーヒーは酸味の強いタイプで好みとは異なるが、古い喫茶店の雰囲気に実にマッチした味わいがうれしくもあり。クリームというよりミルクのようなものが1杯分供された。

トーストは5枚切厚くらいで、良くある白い角食より少し風味が強く美味しく感じられた。ふつうの業務用のものとはちょっとちがうように思う。添えられたのはマーガリン。

サラダはポテトサラダとマカロニサラダがトータルでそこそこの量ある。味としてはまあ普通だが、トーストに挟んでのバリエーションととしては最適。さらにパイナップルとみかんの缶詰がちょこんと乗っているのも、横に避けておいてフルーツトーストに。ゆで卵は固茹でで、珍しくすでに殻が剥かれていた。ポテトサラダやマカロニサラダに和えて食べるのにピッタリ。

この場所でこの価格、そしてこの雰囲気。貴重だなあ、また来たいなあと思わせる。ごちそうさまでした。

名曲・珈琲 麦喫茶店 / 本郷三丁目駅水道橋駅春日駅

昼総合点★★★★ 4.0