ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

クラウン@浅草

8月某日 訪問

Aセット(コーヒー、トースト、サラダ) 520円

浅草駅チカで朝ごはんをすませたくて、でもお盆時期はお店が限られるという状況。前回接客でやや難ありとかんじたけれど、内容的には悪くなかったこちらを1年以上ぶりに訪問した。今回座った席から、このお店の開店当時の写真がちょうど見えたのだけれど、実は50年以上続くお店だった。たぶん現在のマスター夫婦は2代目なのだろうと思う。

今回もトーストのセットを、バター別/良く焼き/ドレッシング少なめでお願いした。

コーヒーは古い喫茶店らしい酸味優勢のブレンドで、前回は美味しくかんじたのだけれど今回改めて飲んでみると、たいしたことないなあという印象だった。添えられてきたのも1杯分のフレッシュだし。

でもトーストはクラムがもっちりでクラストがカリカリの、かなり美味しいトーストに仕上がっている。そもそもの食パンが良いものなのだろう。バターもちゃんとしたものだったし、トーストはかなりレベルが高い。サラダは量もそこそこあり、ドレッシングが今回もややフルーティで美味しく、上に乗っているゆで卵のスライスは申し訳程度だったけれどゆで加減じたいは絶妙で、充分満足できるものだった。

問題の接客だけれど、相変わらず常連さん以外にはほとんど愛想のないご婦人だけれど、わたしが丁寧にお願いするとちゃんと丁寧に応対してくれるし、会計時のかんじも悪くなかった。混んでいたせいもあり、監視されている感もさほどなかったし。むしろ、2階席もある結構な広さの店内を、夫婦二人でよく切り盛りしているなあと感心してしまった。

もうちょっと高く評価すべきお店だと再認識。