ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

梅の木@十条

8月某日 訪問
ブレンドコーヒー 350円、トースト 50円、サラダ 100円

十条銀座の中ほど、2階にあるので知らなかったけれど50席以上あるかなり大箱の喫茶店。スッキリ片付いて席間も広めの店内で、きちんと分煙もされている。40代のマスターと給仕の女性がひとり。
メニューは、ジャムトーストやシナモントーストが80円、ホットサンド系への変更が150~180円など、トーストのベリエーションが数種類用意されている。あとはサラダの有無や温泉卵のような卵の有無を選択できる形で、ブレンドにオーソドックスな「トースト、サラダ、卵」だと550円。サラダは和風ドレッシングとプレミアムマヨネーズを選択できる。
わたしは卵は不要なので、シンプルなトーストにサラダを追加。オーダーはいつも同様バター別/よく焼き、サラダには少量のマヨネーズをお願いした。
珈琲は苦味優先で風味も味もまずまず。1杯ぶんのクリームとともに供された。
トーストは小ぶりの角食の6枚切り厚で、パン自体は悪くない味。添えられたのはマーガリンだったけれど、昔家で買っていたような懐かしい味のマーガリン。
サラダはレタスベースにきゅうりやトマトの一般的構成。マヨネーズはかなり黄みの濃い色合いで、卵黄の色なのかなと思う。たしかにプレミアムなかんじのするマヨネーズ。
全体的にがっかりポイントがない反面、これというチャームポイントもない。内容的にも、十条銀座という庶民的な商店街のなかにあるわりにはやや割高な印象。ただ、単品を組み合わせて自分好みのモーニングにできるシステムはよいし、お店も盛り付けも全般的に小綺麗なので、あらゆるシーンで使い勝手は悪くないと思う。

喫茶 梅の木喫茶店 / 十条駅東十条駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0