ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ラ・グランド・カリス@TX浅草

9月某日 訪問
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ大盛り) 380円


久しぶりに子連れでグランド・カリスへ。いつもと同じく、ゆで卵不要の代わりにサラダ大盛り、トーストはバター別/良く焼きでお願いした。
人参とレタスがほとんどのサラダはパリっと新鮮で、厚切りトーストの半分にポケットサンドとして入れてもまだまだ余るくらい。トーストは、クラムはもっちりで繊維質がしっかりしていてクラストはカリカリ、ちゃんとしたバターが添えられてきて申し分なし。コーヒーが作り置きでやや薄くドトールのコーヒーより少し劣るくらいなのと、ポーションフレッシュなことが残念だけど、コーヒーはお代わり1杯無料だし、フレッシュは使わなきゃいい問題なので、これで380円とは本当に恐れ入る。毎回言うが、わたしの訪問した150以上の店舗の中で、間違いなく最強モーニングのひとつ。
ただ喫茶店じゃないので、地元密着型喫茶店のあの独特な心地よさ、店員さんとの交流、といったものは望めない。それでも、ウチの隣にテレビで頻繁に取り上げられる唐揚げの美味しい(世間及び家族談)肉屋さんがあるんだけど、そこの若旦那が連れとコーヒー飲んでいたので朝の挨拶をしたり。さらに、隣のテーブルでは学生とおぼしき中国人と日本人のグループが写真撮りあっていたので、店員さんが忙しそうだったのもあって撮ってあげたり。なんだか自発的に地域密着な行動をとってしまった。