ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

合羽橋珈琲@TX浅草

9月某日 訪問
Aセット(コーヒー、トースト、サラダ) 500円


子とふたりで久しぶりに合羽橋珈琲へ。前日はグランドカリスだったので、久しぶりに二連チャンで子連れモーニングだ。
オーダーはいつもの通り、四つ切り/1切れバター/よく焼き/ドレッシング控えめ。本日のコーヒーはマンデリンで、苦味が強くすっきりとしており朝のコーヒーに相応しい。
トーストはグランドカリスのものに厚みも大きさもそっくりだが、味はちょっと上だとかんじる...が雰囲気がそうさせているだけかもしれない。一方サラダはグランドカリスの1/3くらいの量で寂しいけれど、その分トマトの味は非常に濃かったりして、それなりの質。シーザードレッシングも美味しいし。ただわたしはサラダに関しては、ドレッシングが過剰でさえなければ質より量を重視しているので、グランドカリスのサラダに軍配をあげるけれど、このへんは好みの分かれるところじゃないかと思う。
合羽橋珈琲とグランドカリス、どちらも小洒落たカフェ系だけれど、

・価格差はグランドカリスが120円安い
・コーヒーは圧倒的に合羽橋珈琲、ただしグランドカリスは2杯ぶん
・コーヒークリームは合羽橋珈琲
・トーストはほぼ互角、バターの質も互角
・サラダは圧倒的にグランドカリス
・卵はグランドカリスのみ
・内装、席間、接客は圧倒的に合羽橋珈琲
・新聞がおいてあるのは合羽橋珈琲

どのポイントを重視するかによるけれど、わたしとしてはどちらも捨てがたい。