ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ブロンクス@神楽坂

9月某日 訪問
Bセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵) 450円

まず先に書いておくと、先週こちらで食べたとき、添えられている油脂(笑)をちゃんと塗ってみたらマーガリンではなくバターだった。今まで誤認していてごめん。
それはさておき、グランドカリスやその他の御徒町~浅草界隈での日曜モーニングと天秤にかけると、馴染み客との、そしてわたし如きとも、おっちゃんとの心の交流があるぶん、やっぱりブロンクスになる。実は1週間前から、来週のアシュタンガヨガのあともここって決めていたの。
内容的にも接客的にも、期待と寸分たがわぬ朝ごはん。過剰な期待を抱いていないのもあるけれど、予想と結果がぴったり同じ分量というのがミソ。これが客とお店が長続きする秘訣だと思う。人間関係とも相通じるような気がする。