ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

HOKUO@錦糸町

11月某日 訪問
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ) 380円


錦糸町駅ビル「TERMINA2」の中にある「HOKUO」のイートインで、モーニングを提供しているのを偶然発見。他店に行く予定にしていたけれど、あちこち歩き回って目的地に辿り着くのが難儀な子連れ(そういう年齢にさしかかってきたのだ…)だったので、予定を急遽変更し、わたしの朝ごはん兼こどもの午前中のおやつにした。
モーニングサービスは2種類で、同価格でクロワッサンのセットもある。バターはマーガリンが別添とのことで、よく焼きのみお願いした。
コーヒーはコーヒーチェーン店程度のふつうのブレンド、そしてポーションのフレッシュとシュガースティック。トーストは四枚切り厚のリッチなタイプの角食で、HOKUOとはいえどもさすがにパン屋さんなだけあり、まずまず美味しかった。予告通りマーガリン添えで。
サラダはブロッコリー、ニンジン、ジャガイモという温野菜のみの珍しいタイプで、ゆで卵半分といっしょに提供される。温野菜サラダは一般的なものだが、ゆで卵は黄身が均一に半熟という不思議な調理が施されている。ゆで卵は外側から固まっていくんだから、一般的には黄身の凝固は不均一だと思うのだが…まるであとからトッピングしたかのよう。一口食べてみたが、警戒心丸出しのせいか味もへんなかんじで、当然子も嫌がって食べなかった。どんな調理法でこうなるのか、そもそもふつうの卵なのか、卵は激しく知りたい。
価格が安いこともあって、トータルとしては卵がなくても十分に値頃感のあるモーニング。この界隈、意外と二極化していて適度な内容と価格のところが少ないし。ただし、ベーカリーの奥にあるイートインスペースなので、全然落ち着いて食べられない。わたしなら、ああいう怪しげな卵の載ったサラダなら、ドトールでコーヒー+トースト390円を選ぶと思う。

HOKUO 錦糸町店パン / 錦糸町駅住吉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0