ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ラ・グランド・カリス@TX浅草

11月某日 訪問
モーニングセット(コーヒー、トースト、サラダ) 380円


アシュタンガヨガのマイソールを終えての朝ごはんは、久しぶりにグランドカリスにした。この日はいつものスーパー有能店員さん以外にもうひとり、若い女性の店員さんがいたのだけれど、逆に客の入りは少なめ。皮肉なものだ。若い店員さんに心置きなく「バター別/良く焼き...」と、ここまで注文したら自己判断できなかったので、ふたつで留めておいた。その後中座したとき改めて、厨房に入っていたいつもの店員さんに「卵抜き/サラダ多め/ドレッシング少なめ、もお願いできますか?」と二段階戦法でオーダー。めんどくさい客?でもいつもの店員さんは顔見知りだし大丈夫なのだ、たぶん。
ごくふつうのコーヒーと分厚いトースト、バター。この日のサラダはグランドカリスのオーソドックススタイルで、レタスとニンジンの千切りのみの構成だった。仕入れと朝の注文の都合で構成が大きく変化するので、今回はおもしろさはなかったのだけれど、それも含めて「今日はどんなサラダかなー」とドキドキ待つのも楽しい。ヨガの帰りは水分も多少は多めに必要なので、2杯めのコーヒーをいただけるのもうれしい。ちなみにアシュタンガヨガは体内に熱を貯めるヨガ、かつ恐ろしくハードなので、冬でも滝のような汗が出るのが普通。でもものすごく寒がりでせいぜい汗ばむ程度にしか汗が出ないわたしには、コーヒーカップで余分に1杯程度の水分補給で充分なのだ。それはそれで問題だが...