ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ローヤル珈琲店@TX浅草

1月某日訪問
Cセット(コーヒー、トースト、サラダ、オレンジジュース)500円


ヨガの帰りはいつもならブロンクスなんだけれど、早めに浅草まで帰る必要がありローヤルへ。クリーンすぎない、雑然としたやや煙い店内、地元の年配者たちのくだらないおしゃべり、新聞を読めて、美味しいトーストとコーヒーとサラダが食べられる喫茶店、という要素で思いついたのは「ローヤル」と「友路有」。実は「友路有」を先に訪れたのだけれど、店外メニューを見ると今までいただいてきたセットが500円→520円に値上がりしていた。その20円が惜しいほどカツカツな暮らしではないのだが、なんとなく気乗りがしなくなってこちらに。
ここの何が良いって、コーヒーとサラダがいずれも絶品なこと。コクがあって苦味と酸味がほどよいブレンドに、ちゃんとしたクリームが添えられてくるし、キャベツ主体の新鮮な野菜たっぷりには自家製と思われるポテトサラダが乗っているの。トーストもそこそこ厚切りで、モーニングではあまり登場しないイギリスパン系の食パンなことも好み。
内容的には御徒町の「ラパン」と似ている。ラパンの廉価版(実価格も内容もサービスも何もかも)で、どちらも価値の高いお店だと思う。