ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

トリコ商會のプレーンベーグル

プレーンベーグル(トリコ商會)150円


先日ゆずとクランベリーのベーグルとともに買ったのがプレーン。こちらは翌日には食べないので冷凍しておき、レンジで温めて食べた。前回と印象はまったく変化ない。ベースの生地がしっかりして食感は抜群、味も変な甘さなどをつけておらず実にシンプル。モノドンやトライベッカ、ジュノエスクなども悪くはないんだけれど、それぞれ蜂蜜やオリーブオイルや甜菜糖の甘味や風味や油分が、わたし的にはほんのちょっと余計な感じがする。その中では、モノドンの蜂蜜がいちばん違和感ないけれど。

こちらのお店はベーグルのバリエーションが多くて、日によってちがうが大抵5種類以上は並んでいる。でも結局食べたいもの/美味しいものって、こういうシンプルなものなんだよなあ。余計なことしなくていいと思うんだけれど、それって世間の志向とはちがうのだろうか?