ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

喫茶ぐり@TX浅草

3月某日訪問
Aセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵、デザート)500円


言問通り国際通りの交差点からちょっと北に入ったところにある、目立たない店構えの
喫茶店。喫茶店なのにちゃんぽんが有名で、テレビ取材もちゃんぽん推しで出ていたので、モーニングを提供していると知りつつずっと未訪問だった。入店すると、喫茶店と定食屋さんの中間くらいの雰囲気で生活感が溢れるとともに、店主は強烈な矢沢永吉ファンらしく永ちゃんグッズでも溢れている。でも流れているのは永ちゃんではなくTBSラジオ
モーニングはこの他にもサンドイッチ系のメニューがあったように思う。いつも同様、トーストのセットをバター別でお願いした。
コーヒーは手びねりっぽい風合いのカップになみなみと注がれて。酸味と苦味のバランスがほどよく、風味もしっかりしたもので、コーヒーチェーン店より明らかに美味しい。ポーションのフレッシュが添えられていた。
トーストは喫茶店にありがちなふわふわした角食。でも4枚切り厚なので、中のふわふわは子にあげてポケットサンドにするにはちょうどよい。表面をカットしてあるのもバターを塗るときにはいい仕事をするだろう。添えられていたのはバターだったと思うし(子連れであまり吟味できなかった)。
キャベツやキュウリ、トマトの入ったサラダはけっこうたっぷりで幸せ。トントンといい音が響いていたので、都度カットして提供してくれるみたい。卵もステキなゆで加減。そしてなんとデザートまで!コーヒーゼリーの上にバナナとイチゴ、ホイップクリームが乗ったもの。特段どうこうって味ではないが、メニューになかったので子どもへのサービスかしらと思ったけれど、中年男性のひとり客にも提供されていたので、デフォルトだったみたい。そして当然のように、ゼリー以外はほとんど子の腹に収まった。
コーヒーもフード類も申し分ないし、デザートはやっぱり嬉しい。そしてステキなカフェでもレトロな喫茶店でもないけれど、おばあちゃんち的な脱力感がとても居心地良かった。子連れても適度に放っておいてくれて、でもカラフルな髪色の店主であろう女性は最後に子にバイバイしてくれて、また来たいなと思えるお店。いつかちゃんぽんも食べてみたい。
ちなみに店内はこのくらい徹底して永ちゃん。カッコイー!!


喫茶ぐり喫茶店 / 浅草駅(つくばEXP)入谷駅浅草駅(東武・都営・メトロ)
昼総合点★★★★ 4.0