ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ブロンクス@神楽坂

3月某日訪問
Bセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵)450円

いつもと同じ、アシュタンガヨガの後の朝ごはん。ここ2ヶ月ほど、アパレル系ご夫妻の常連さんを見かけなくてなんだか寂しい。どうしたのかな。

でもそれ以外はいつもどおりで、サイトウさんは11時近いのに「まいどおはよー」と登場し、おっちゃんはBGMだったりBGMガン無視した曲だったりを口ずさんでいた。コーヒーは抜群に美味しく、サラダはドレッシングはちょっとかかり過ぎだけれどフレッシュで、トーストは表面さっくりクラムもっちりで、ポケットサンドにもシュガバタにも相応しい。

そしてこの日、新聞を読みやすいように照明の明るい席に移動したわたしを見て、初めておっちゃんの方から雑談された(わたしから雑談したこともないけれど)。内容は...

それって老眼の始まりかもよ、気をつけなよ

30台半ばでもくる人はくるんだよ~

俺なんかも老眼になったの無理してたら斜視になったんだから!

だって。┐(´д`)┌

なんだかヘコむ話だが、軽口を叩ける間柄を構築できたのは収穫。ちなみにおっちゃんは年男らしい。もし誕生日が判明したら、なにか赤いものでもプレゼントしようかしらん。