ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

上野動物園 藤棚休憩所売店@上野

5月某日訪問
コーヒー250円、ホットドッグ350円


子どもを1年以上動物園に連れて行っていなかったのだが、最近「らいおん、がおー」「ねずみ、ちゅーちゅー」「ぞう、ぱおーん」「さる、うっきっきー(大爆笑)」などと、動物に興味を持ち楽しそう。これは行くしかないと、連休中の気候のいい日に朝から上野恩賜動物園まで自転車で行ってみた。オープンの9時半までにはゆっくり朝ごはんの時間的余裕はなく、入園後に中でなにか食べることにし、まずはゲートに。すでにゲート前にはパンダ舎を見る行列が数百人いたが、逆にパンダ舎さえ見なければすぐに入れそうだったので、今回はパンダ鑑賞を見送ることにした。
最初の1時間、がおーやぱおーんやうっきっきーをスムーズに見ることができ、ひと通り満足したところで、なにかシンプルなパンくらい買おうとスタンドへ。でも菓子パンなど含めてパン類は見当たらず、軽食類はほとんどのスタンドではランチ向けにセットメニューになっていて、あとはフランクフルトとかソフトクリームとか。唯一入り口そばのスタンドでホットドッグ単品が売られていたので、それを購入した。
フワフワで実に頼りない小ぶりのドッグパンに、大きなサラダ菜が1枚とソーセージ。ケチャップやマスタードは別添されている。子の午前中のおやつにモーニングのトーストをシェアするのが通常なので、トーストの代わりにソーセージを子のおやつに、ドッグパンとサラダ菜をわたしの朝ごはんに。画像はその食べかけ(汚くてスミマセン)。
わりとしっかりした太さのソーセージは美味しいらしく、あっという間に完食。パンはかなり甘い生地に見たままの頼りない食感の、安っぽいドッグパン。サラダ菜も挟まっているだけ。ケチャップはふたりとも使用せず、マスタードのみドッグパンの味変的に使用。コーヒーもコンビニやマックのコーヒーほど美味しくなかった。
でも当然だけれどそんなことはどうでもよい。リアルな動物たちに大興奮の子と気候の良い朝に外でシェアする朝ごはんは何よりのごちそうだった。ただし、次回はどこかでパンを購入して、もしくは入園前にスタバで朝ごはんにしようと思う。

上野動物園 藤棚休憩所売店パン・サンドイッチ(その他) / 根津駅京成上野駅上野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0