ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

トップテーブル@押上

5月某日訪問
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵)500円


すみだ水族館に行く前に、家族総出の朝ごはん。記憶が曖昧だが、たしか価格据え置きだったような…ちがったかな。子連れだと慌てて会計することが多くてつい。ちなみにコチラは前金制。
バターはデフォで別。これも以前からだっけ?そして懸案のよく焼きは前回の教訓を活かして「両面をしっかり焼いてください」と、重々お願いしてみた。さらにドレッシングも控えめに。店員さんはメモをとっていた。申し訳ない…でもそんなに混んでなかったし。
その結果、ポケットサンドにしやすいような焼き加減からは程遠いが、少なくとも両面が小麦色になった「トースト」と呼べる代物が登場。長かった!でも家族のトーストを裏返してみても実は大差なくて、なんだかやっぱり釈然としない。もっと焼いてほしい。できたら高温で…でも温度管理は設備の問題だろうからしかたない。とにかく、明らかに安手の角食を使っていることもあり、トーストの質としてはイマイチだなあ。そしてドレッシングもどこか控えたのか分からん状態。コーヒーもマックレベル。
でもモーニングの体裁としてはしっかり整っていて値ごろ感はちゃんとあるし、サラダはたっぷりだし、ちゃんとしたバターだし、禁煙・席間広しと子連れで行きやすいし、ぜんぜんダメじゃないのだ。他の選択肢もないし今後も行くだろうから、自分好みに近づけるようにこっちが工夫するしかない。次回は両面焼き+ドレッシングなしだな。