ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

CAFE Rijn@水道橋

6月某日訪問
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵390円


初めて子連れで訪問。「お子さんいらっしゃったんですね」と、訪問3度めなのにすでに認識してくださっていてビックリした...のだけれど、実はちょっとした理由が。初回訪問時に手袋を忘れてしまったのを、「食べログ」の口コミを読んだマスター夫妻がわたしと気づいて連絡をくださり無事受け取れたという、たいへんありがたい経緯があったのだ。それで憶えていてくれていたみたい。「バター別/良く焼きを発注する女」で同一人物と認定できたというのもあると思うけれど。とにかく「食べログ」ですごく高い評価をしておいてよかった(笑)。
濃くも薄くもない、いい塩梅のコーヒーに、ちゃんとした動物性のコーヒークリーム。少しざっくりした風合いのトーストは以前食べた時より美味しく感じた。まるでフレンチレストランのパンに添えられているかのようなバターのサーブスタイル。さっぱりしたキャベツと玉ねぎのマリネはほのかな酸味がある。ゆで卵だけはふつうだけれど、それ以外はすべて他店よりワンランク上だなあ。
当然トーストはシラスにも大人気でほぼ半分こで食べたので、ついトーストをもう1枚...同じトーストが、ジャム等はつかない状態とはいえ100円で追加できちゃうなんて!このクオリティのモーニングにトースト追加しても500円でお釣りがもらえるなんて、あり得ないプライシング。