ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

モーツァルト@錦糸町

厚切りトーストセット(コーヒー、トースト、特製ジャム、サラダ、ゆで卵)500円

子連れで朝イチに錦糸町のヨドバシでの買物のあと、錦糸町駅直結のテルミナ1階にある、自由が丘が本店のケーキ屋さんのカフェで朝ごはん。小さい二人がけのテーブル2卓ぶんという異様に狭い間口だが、奥行きはそこそこあってトータル30-40席くらい。しかも駅構内に面して大きいガラス窓が設えられているので、まさに「ガラス張りのうなぎの寝床」状態。一応分煙で手前側が禁煙席となっているが、分煙状態はあまりよろしくなかった。
モーニングは3種類あり、トーストセット以外には、サラダとドリンクがセットになったトーストサンドとミックスサンドがそれぞれ600円。ドリンクはプラス50-100円でドリンクにカフェラテや銘柄指定のストレートティーなどに変更できる。バター別/よく焼き/ドレッシング少なめでオーダーした。
コーヒーはあっという間に提供されたので、たぶんまとめて落としてサーバーに入っていたものだと思われる。とはいえさすがにケーキショップなだけあり、コーヒーチェーン店よりは少し美味しかった。しかし添えられたのがコーヒーフレッシュだったのは、ケーキショップにしては期待はずれ。
トーストは山型食パンの4枚切り厚が縦半分にカットされていて、確かに「厚切り」。良く焼きでオーダーしたけれどそれほど強くは焼かれていなかった。しかしクラストはカリッとしていて、パン・ド・ミ系のややリッチな生地のクラムはしっとりで、トーストとしてはそこそこ美味しいものだった。合わせて供されたバターもちゃんとしたもの。さらに、特製ジャムであるマーマレードも、ケーキ屋さんのジャムらしく皮がキチンと残った上質なものだった。
サラダはトマトと味の濃いレタスが主体で、素材がしっかりしている感じ。しかし、1/2サイズのトーストの、更に半分でポケットサンド化しても足りないくらいの少量だった。ドレッシングはほとんどかかっておらず、どんな味のドレッシングを出すのかは不明。ゆで卵はふつうの固ゆで卵。
フレッシュは残念なこと以外、コーヒーもフード類も質的には悪くない。しかしパンもサラダもふつうの半分量って感じで、これで500円はちょっと割高すぎると思う。わたしなら、パンを1枚にサラダをふつうの量で600円のほうが納得感があるなあ。メニュー写真を見る限りサンドセットのパンは厚切りトースト1枚サイズなので、そちらを選んだほうがいいかもしれない(わたしはイヤだけど)。また、寝床丸見えで構造的に長居しにくいこと、たまたまかもしれないがややつっけんどんな接客だったことなどのホスピタリティも加味すると、再訪しようとは思えない。

モーツァルト 錦糸町テルミナ店カフェ / 錦糸町駅住吉駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0