ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

イケアレストラン@南船橋

7月某日訪問
アークティックブレッド 60円×2、全粒ソフトロール70円、フォカッチャ80円、
モーニングプレート99円、サラダ236円、ドリンクバー154円×2
合計913円(大人2名+子どもオヤツ)



IKEA船橋に一店舗目ができる前からよく知っていて、ずうっと行きたいと思っていたのに、一度も行ったことがなかった。家族は何度も行っていたようだが。このたびついに一家総出で朝から買物、の前に朝ごはん。
全貌を見渡せないような広大な店内で、IKEAのダイニングセットやソファセットが数百席は並び、入口の横はカフェテリア方式でカウンターとキャッシャーがある。なんだかスキー場のレストランっぽい。というか、ホントにかつては室内スキー場のSSAWSだったりするんだけど。
注文は家族分をまとめて。わたしはパンをいずれも半分ずつとサラダのほぼすべて、夫はアークティックブレッドをひとつとそれ以外を半分ずつにモーニングプレート、シラスはアークティックブレッドを半分とミニトマト&枝豆&コーンを、それぞれ担当。飲み物はソフトドリンクが数種類にアイスとホットのコーヒー、紅茶くらいで、モーニングビュッフェのドリンクコーナーではなくファミレスのドリンクバーのラインアップという感じ。
コーヒーは大きなマシンで一杯ずつ淹れるもので、ちゃんとクレマが浮かんでいる。ドリンクバーでお目にかかるこの手のマシンのコーヒーって、わりと美味しいといつも思う。シュガー、ミルク類はポーションで自由に取る形式。
アークティックブレッドはスウェーデンのご当地パンで、生地を平たく焼いたもの。フィリングやソースを載せる前のパンピザみたいに見えるが、膨らまない生地だし油脂分が塗られたりもしていないのでシンプル極まりない。他のパンたちも愛想のないものばかり、温めてもいないので味気ないといえば味気ないけれど、素朴な味でどれもわたしは好き。どのパンも、モーニングプレートと合わせるときっといい感じだと思う(家族はそうしていた)し、ほんとはスモークサーモンやチーズなどのメインディッシュの添えにすべきなんだろうな。単体で食べるには、100円台前半で数種類あったクロワッサンやワッフル、シナモンロールなどのほうが一般的だと思う。
サラダは容器を渡され、レタスの千切りメイン、ブロッコリーとコーン、枝豆の3種類から自由な量・バランスで盛りつける形式。ドレッシングはポーションが3種類ほど置いてあった。まあふつうの味だが、朝からサラダをたっぷり食べられることがとにかくうれしかった。
ちなみにモーニングプレートはスクランブルエッグ、厚切りのベーコン、くし形のポテトで、卵とポテトはふつうに、ベーコンはけっこう美味しかったとのこと。
モーニングプレート単品の価格はともかく、全体で見ると価格と内容のバランスはふつうかな。でも、子どもが素っ頓狂な声を上げてその辺をウロウロしても、ファミレスと同様か(スペースがゆったりしているので)それ以上に気兼ねがいらない点、とても気楽。まあショッピングモールのフードコート的なんだけれど、フードの内容がちょっと変わっているので楽しいという感じ。比較的メニューも変わるようなので、また買い物がてらリピートすると思う。

イケア レストラン 船橋店西洋各国料理(その他) / 南船橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0