ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ロイヤルホスト 新宿店@西新宿

8月某日訪問
ボイルドエッグセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵) 518円


土曜の午前中、所用のため子連れで西新宿へ。本当は新宿西口近辺で喫茶店モーニングをと思っていたけれど、子どもの機嫌とわたしの気力体力の都合で、目的地に近く利便性の高いこちらにした。
駅から離れていることもあり、土曜10時にも関わらず閑散とした店内。最近のファミレスはどこもそうだけれど、モーニングメニューは充実している。卵料理とソーセージがつくものが600-700円くらいで数種類、ロイヤルホストでイチオシのエッグベネディクトが800円くらい、フレンチトーストやパンケーキが600-900円くらいで数種類、サラダとハムブレッドが700円くらい、今流行のアサイ-&ヨーグルトが650円くらい、スープとパンが550円くらい。さらに和食やおかゆも500-700円くらいであり、さらに900円くらいでカレーも。また、単品でサラダやガスパチョ、パン追加などもある。ロイヤルホストのパンケーキが美味しいのは自明だし、おかゆもよかったけれど、子どもと平和にシェアすることを考えるとやっぱり朝はトーストがベストということで、オーソドックスな内容でいちばん廉価なセットを。トーストは薄そうだと判断し良く焼きは見送り、ドレッシングなしのみをお願いした。
コーヒーはファミレスのドリンクバーらしいブレンドで、お代わり自由。
トーストは廉価な業務用と思われる角食で、案の定8枚切り。トーストの間に何かを挟むことは不可能な厚みだ。添えられたのはポーションのホイップバターとCRAFTのいちごジャム。レタスとトマトのサラダは量的にはまずまずだったが、レタスの鮮度が落ちてやや萎びていたのでげんなりした。殻の茶色い卵はふつうの固茹で。
あらゆる点で想定されたとおりの残念さだったけれど、子どもが食べたいとのことでトーストを追加した。

単品トースト(1枚) 135円


ま、何も言うまい。それにしても、8枚切りのパン1枚でバターとジャムをひとつずつ使用する人っているのだろうか?この他にも、こんな内容のモーニングにも子ども用の取り皿とカトラリーに使い捨てのエプロンを用意してくれて、片方のお水にはストローをさしてくれた。いずれもファミレスなら当然のサービスなんだろうけれど、もうちょっとフードそのものに力を入れてほしい。とくに他のファミレスとは味で一線を画すと評判で、しかも価格帯も明らかに他店より高いロイヤルホストがこれなの?と思う。やっぱりお店推しのエッグベネディクトやパンケーキにすべきなのだろうか。だとしたら、少なくともモーニングタイムに限ってはわたしのようなニーズでファミレスに行ってはイカンということなんだろうなあ。
騒いでもそれほど問題にならないファミレスは、やっぱり子連れには心強く有り難い存在。でも、嵐の前の静けさということで余力を蓄えるためか、店員さんたちが全員やや無表情でマシンと化していたのも、なんだか寂しかった。

ロイヤルホスト 新宿店レストラン(その他) / 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0