ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

リトルウッド@春日

9月某日訪問
モーニングセット(コーヒー、日替わりトースト)570円


白山通りと言問通りの交差点そばの商店街にある、いかにも地元の人が訪れるような喫茶店。古くからあるのは知っていたけれどなかなか行く機会に恵まれず、やっと平日ひとりで訪問した。
4人がけのテーブル席が5卓ほどにカウンター席がいくつかあって、ご夫婦と思われる年配男女が切り盛り。雑然としすぎず、でもほどよく生活感がある。そして事実年配女性がひとりふたりとやってきて、地元トークを繰り広げていた。
モーニングは「ドリンクと日替わりトースト」570円の一択で、この日はジャムトーストとのこと。バター別/よく焼きで発注した。
コーヒーは注文後に、というよりフード類が提供された後に準備されたもの。明らかに淹れたてとわかる、風味の飛んでいない、そしてバランスの良いブレンドコーヒーだった。添えられたのは小分けのちゃんとしたコーヒークリーム。



トーストは4枚切り厚の山食。イギリスパン系のちょっとザラッとした軽い生地なので、4枚切りでもボリュームはそれほどないが、パンとしては美味しい。そしてこの手のパンならよく焼きでなくてもOKだったかも。質の良いバターが少量と、ポーションのブルーベリージャムが併せて提供された。
そしてメニューにないサラダとゆで卵も。キャベツと人参のサラダにフレンチドレッシングが少量かかったものは、量的にはふつうだが千切りっぷりがとても美しい。ゆで卵も固ゆでになりたての、ちゃんと考えてボイルされたもの。
ちょっと割高だけれど、場所柄もあるのでまあ妥当かな。マダムもとても感じのよい接客で、初訪問のわたしでもなんだか居心地がよかった。モーニングの内容もちゃんとしたものをきちんと提供し、喜んでもらおうとしていることがよく分かる、なかなかの良店だと思う。

リトルウッド喫茶店 / 春日駅後楽園駅東大前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5