ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

カフェドペルシュ@新御徒町

11月某日訪問
ブレンドコーヒー400円、トースト100円(セット価格)


御徒町の裏通りにある、ここ2年ほどでできた新しいカフェ。店内は殺風景一歩手前なほどスッキリしている。ダークな色調のダイニングセットとカウンター数席で、合計30席ほど。40代と思われる、ちょいアキバ系っぽい太っちょのマスターがひとりですべてを担当している。
以前モーニングメニューがあったのだけれど、人気がなくてやめてしまったらしい。どちらかというと人気上昇中って認識だったけど、こんなケースもあるんだな。ということで、ドリンクとセットだと100円になるバタートーストを発注。ポーションバターがつくとのことで、よく焼きのみお願いした。
注文後に淹れたドリップコーヒーは、丁寧な淹れ方なりの味。苦味と酸味のバランスもよい。添えられたのがポーションのフレッシュだったことだけが残念だった。


よーく見るとカップには店名が!トーストのお皿も同様。デザインはともかく手が込んでいるのがいいね。


トーストは4枚切り厚の角食で、ちゃんと高温でしっかり焼かれていた。パンは市販のものと言っていたけれど、廉価ラインの業務用角食より明らかに美味しい。ポーションのホイップバターとともに。
モーニングとしてはやや割高感があるけれど、それ相応のきちんとした内容と小綺麗な接客&雰囲気で納得感はあった。あとはこういう小洒落た路線のカフェが好きかどうかってことだと思う。わたしには可もなく不可もないってところかな。

カフェドペルシュカフェ / 仲御徒町駅御徒町駅新御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0