ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

クレオール一歩@神保町

11月某日訪問
モーニングセット(コーヒー、トースト、サラダ)520円


水道橋から神保町に抜ける、わかりにくい道にポツンとある。昼は喫茶店ランチ、夜は洋風居酒屋メニューを提供しているちょっと変わったスタンスのお店。食べログの他のレビューと外観がまったく違っていて、とてもできたてっぽかったので、大幅改修したみたいだ。店内も喫茶店ではなくカジュアルな洋食屋さんという感じで、ダイニングセットが10卓以上並んでいて席間も広い。その広さのお店を、午前中はご夫婦ふたりで切り盛りしている。お客さんはこの界隈に用事のあるビジネス客ばかり。当然スポーツ紙と一般紙、ちゃんと日経新聞なんかもおいてある。さらに週刊誌もいろいろ。
モーニングは固定のセットメニュー以外にドリンクのみもある。セットのディップ類はバター、ジャム、チョコから選択でき、ハーフアンドハーフも可能。バター別/よく焼き/ドレッシングなしで発注した。ディップ類はチョコが珍しいので見てみたかったけれど、チョコがニガテなのでおとなしくバターとジャムをチョイス。
コーヒーは都度淹れていると思われる。わりと薄めで、飲みやすいといえば飲みやすいけれど、もうちょっと濃厚な方が好みではある。添えられたのは1杯ぶんにしてはたっぷりのコーヒーフレッシュ
トーストはサイズとしては小ぶりの角食で、4枚切り厚。粉の旨味の強いもっちりとした重要感のあるクラムに、カリッと焼けたクラストで、小さいけれど濃厚で豊かな味。かなり質の良い食パンを使用していることをうかがわせる。別添されたのは、まずまずの質のバターとイチゴジャム。
サラダはレタスとレッドキャベツがベースで普通のサイズ。丁寧に作った感のあるサラダで、にコーンが乗っているのがちょっと嬉しい。
きちんとしたものを提供しようという姿勢が伺える、マジメにつくられたモーニング。オーナーご夫婦も適度に放っておいてくれるのも心地よく、さすがにビジネスマン相手のお店だ。最後にお会計をしながら「パンが美味しかったです」とお伝えしたところ、「これは新橋ベーカリーのパンなのよ」と。そうか、オール天然酵母のパン屋さんの食パンだったのか。道理で美味しいわけだ!

クレオール一歩喫茶店 / 神保町駅水道橋駅御茶ノ水駅
昼総合点★★★★ 4.0