ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

亜珈@水道橋

1月某日訪問
モーニング(コーヒー、トースト、サラダ、目玉焼き)530円


約1年半ぶりに訪問。かなり広くて席数も多いのに、閑散としていてほっそりした綺麗系マダムひとりで切り盛りしているのは変わりない。バター別/よく焼き/ドレッシングなし、さらにベーコンエッグかハムエッグだったので、単なる目玉焼きで発注した。
サイフォンから丁寧に注いだコーヒー。サイフォン式にしては濃い目の仕上がりでかなりおいしい。外に「珈琲」とのぼりが立ててあるだけのことはあるなぁ。こんなに力が入っていて実力あるのに、コーヒーフレッシュだけがとにかく残念に思う。


トーストはそれほど厚切りではなくて、4枚切りよりやや薄いくらい。でもややヒキが強く甘めの、廉価品より上の角食だ。添えられたバターもとても質の良いもの。


サラダと目玉焼き。サラダはモーニングの付け合わせの域を超え、まるで洋食屋さんのランチみたい。目玉焼きもやや焦げたところがカリッとして、黄身が流れ出さない程度の半熟で、素晴らしい出来。


ホントにおいしいな。50円アップもぜんぜん違和感ない。