ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

コメダ珈琲@武蔵野台

す2月某日訪問
モーニング(コーヒー、トースト、ゆで卵) 420円×2
ミニサラダ 200円、小倉トースト 420円


多磨霊園に眠る夫親族のお墓参りの前に家族で訪問。10時前という時間帯なのに満席で10分くらい待つ盛況ぶりで、ちょっとびっくりした。でも以前池袋のコメダに行こうとした時も満席で断念したので、どの店舗でもわりとあることなのかも。
オーダーは前回同様小倉トーストのパンも厚切りではなく普通の厚さで発注した。担当には前回から変更があり、
モーニングの厚切りトースト×2と小倉ペースト半分、ゆで卵1個とサラダ少々が夫
普通切りトースト×2.5と小倉ペースト1/4、サラダ少々がシラス(3歳男児)
普通切りトースト×1.5と小倉ペースト1/4、サラダ大部分がわたし
ゆで卵1個は持ち帰り
という分担。あ、あとコーヒーは大人がそれぞれ。
コーヒーはマグでたっぷりと、都度淹れるのではなくポットから注いでいたけれど、ウェイティングが発生しているくらいだから淹れたてと大差ない...わりにはそんなに美味しくもない。まあ普通のブレンドってかんじ。ちゃんとしたコーヒークリームが添えられるのはヨイ。


小倉トーストのトーストは6枚切り厚の素焼き2枚分が半分に切られて計4切れ。パン自体はヤマザキレベルのちょっと上くらいのもので、モーニングトーストと同じだと思う。小倉あんは小豆の味が乏しく甘ったるいばかりだなあと思ったけれど、そこそこちゃんとしたアンコと認識を変更。ただ甘みは強い。
キャベツとレタスメインのサラダは、前回よりはフレッシュな感じ。量がたっぷりあるのがうれしい。ポテトサラダはマヨネーズ控えめで、芋のかたちと味がしっかり味わえる。ドレッシングは別添なのでいちいち抜きをオーダーしなくて済むのがありがたい。パンは厚切りではないけれど、サラダのみだったりポケットサンドにしたりして美味しくいただいた。


ちなみに夫担当のモーニングセット×2。厚みは普通の厚さの小倉トーストの倍くらいなので、これ2切れだとちょうど分量的に同じくらいかな。ここに小倉ペーストってなかなかステキな贅沢だと思う。

内容的には本当に大したことないががっかりする点は皆無な一方、ホスピタリティは非常に高く、トータルでみるとすごく居心地のよい空間。よくできたファミレスという感じだ。たぶんロイホが目指しているのってこの境地なんだと思うけれど、ロイホはまだまだ実現できていない。
ということで非常に満足してお墓参りをし、さらに青山霊園へわたしの曾祖父母&祖父母のお墓参りまで行って先祖を偲びまくりの半日だった。本当はもう一箇所、千歳烏山にある夫親族のお墓参りもしたいので、今後は1時間早く出発して、多磨→コメダ千歳烏山→青山というルートでもいいなと。