ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

寿花@田原町

3月某日訪問
Bセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵)500円
トーストセット追加 200円


子どもと近所での所用を済ませた後に、近所の寿花で朝ごはん。子どもをとても長く知ってくれているおばちゃんと話せるので、ホッとできるお店って面も大きいな。いつものBセットを、いつも通りバター別/良く焼き/ドレッシングなしで発注。
相変わらず昭和喫茶店らしい古臭い味わいのコーヒー。それほど厚切りではないけれど、廉価品より2ランク上の角食を使ったトースト。普通の硬ゆで卵。


こちらの何かすごいってサラダの量!通常は小さいグラスの小鉢で提供されるが、わたしに限ってはまるで一品料理のように皿にしこたま載せてくれる。キャベツとレタスのみのサラダだけど、切りたてなのでとても瑞々しいのだ。


シラスはオヤツなのにトースト食べっぷりがハンパないので、今回も追加発注。すると店主から「バター要る?あ、要らないのね、じゃぁサラダ要る?」と聞かれて頷いたらサービスしてくれてこちら。嬉しいなあ!


ちなみにこれが普通のサラダの量。それでもけっこう多いと思う。