ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

エクセルシオールカフェ@錦糸町

4月某日訪問
コーヒー300円、プレーンベーグル200円
モーニングセットのサラダとヨーグルト(モーニングメニューに+130円)


アルカキットの無印良品に「鳩時計」を買いに、家族で。10時開店の前に、同じアルカキットの1Fにあるこちらで朝ごはんとした。この店舗はけっこう広くて100席近くある。席間もそこそこあるし、椅子も何種類かあるので用途に合わせて利用しやすい感じ。もちろんかなりしっかりした分煙体制。
モーニングセットは400円台後半で、サンド類、フレンチトースト、クロックムッシュの基本メニューがあり、さらにサラダとヨーグルトを130円でオプション的に追加できる。ただ、残念ながら基本メニューにシンプル系が全くないのだ(ちなみにモーニングに限らずメニューそのものにトーストがない)。夫がフレンチトースト+ドリンクのモーニングセット(撮影忘れました...)にしていたため、サラダとヨーグルトの追加を横取りし、最もシンプルな選択肢であるプレーンベーグルをそれぞれ単品で。
コーヒーはマグにたっぷり。ドトール系列ではあるが、最近味が落ちた上にコーヒーカップ1杯200円のドトールよりは価格と味・量がちゃんとバランスしていると思う。
ベーグルは温めてもらって。サイトによると生地にもちもち感をプラスしてくれる湯種を入れ、もっちりふんわり食感に。小麦の甘味をより感じられるベーグルです。とあるが、ベーグルに湯種を加えてもっちりさせるって、直接は無関係だけれどベーグル生地自体は茹でていないということなんじゃないかと邪推...だとしたら本末転倒だ。
エクセルシオールのベーグルは久しく食べていなかったけれど、大きく値上げして、大きく味を落としたなあと思う。生地自体は甘味も控えめだし、確かにもっちりした感じはあったけれど、ベーグルの顎応え・噛み応えにはぜんぜん及ばないし、小麦の風味も感じられないんだもの。普通のパン生地ではないけれど、敢えて言うとピタパンを大きく丸く成形した感じに近い。
サラダはいつものドレッシングなしの発注を忘れてしまったけれど、フレンチドレッシングは控えめで助かった。レタスと紫キャベツ、ミニトマトの小さなサラダで、チェーン店のサラダという感じのやや時間の経ったもの。
シラス(3歳男児)に食べさせたヨーグルトは加糖されているもので、さらにいちごジャムが可愛くトッピングされていたため、喜んで食べていた。さらに、チョコレートチャンククッキー150円を。


お店の雰囲気や構造自体はよいので、ちがう目的で使うなら悪くないと思う。ただ、わたしの朝ごはんとしては、ベーグルの値頃感がまったくなかったことで消化不良。フレンチトーストは普通においしかったらしいが、夕方から、乳製品に耐性のない夫はお腹を壊していた。これが原因かは不明だが。

エクセルシオール カフェ アルカキット錦糸町店カフェ / 錦糸町駅住吉駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5