ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

椿屋珈琲店@池袋

5月某日訪問
季節野菜のモーニング(ブレンドコーヒー、トースト、サラダ)1200円


長い間温存していた椿屋珈琲店をついに訪れた。非常にお高いモーニングだが、仕事の打ち合わせを兼ねてなので、わたしの懐が痛むこともなく(笑)。
池袋店は以前「談話室滝沢」だったところが数年前に椿屋に変わったのだけれど、内装はやや洋風になっただけであまり変わっていない。滝沢時代から客単価はとても高いが、ラグジュアリーな超大箱喫茶店なので仕事で使うならベストなお店だと思う。
お茶タイムには何度か訪問したが、モーニングは初。モーニングは2択で、もうひとつはサラダ量が少ない代わりに卵料理とハムがつくものがある。バターはデフォルト別とのことで、よく焼き/ドレッシング控えめで発注。
コーヒーはサイフォンで淹れられ、サイフォンごと運ばれて目の前で注いでサーブされた。サイフォンにしては濃い目で文句なく美味しい。1杯ぶんには多すぎるくらいたっぷりのコーヒークリームとともに。
喫茶店の美味しいトーストの王道を行く、クラムがもっちりクラストがさっくりの4枚切り厚の角食を使った期待通りのトースト。ちゃんとしたバターとイチゴジャムが添えられていた。


サラダはびっくりするほど豪華。レタスが数種類にトマトとゆで卵半分、玉ねぎのドレッシングがかかっている。けっこうな量のルッコラが味のアクセント。ポケットサンドにしてもあり余る、非常に満足感の高いサラダだ。


食べかけどアップ(笑)。


最近でこそ1000円オーバーの高価格モーニングが増えてきたが、昔はホテルを除くとほぼここくらいだったように思う。その価格でも納得感のある内容とホスピタリティ。時間に余裕のあるときにゆっくりまったり楽しむ、オトナのモーニングに相応しい。

椿屋珈琲店 池袋茶寮喫茶店 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
昼総合点★★★★☆ 4.0