ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ライブコーヒー キムラ@春日

6月某日訪問
ブレンドコーヒー230円、厚切りトースト250円


ふと、朝ごはんにバゲットをいただきたくなってひとりで訪問。しかしメニューが変わってしまってバゲットがなくなっていた。


いつも優しい年配女性も旅行中らしく、その息子である店長と、店長の同世代の女性2名がキビキビと対応していた。しかしコーヒーマシンが1台壊れてちょうど業者を呼んでいて、業者が代替機の説明をしてるんだけど要領を得ず会社に確認の電話とかを始めちゃって、「電話なら外に出てください!」と怒鳴られていた(笑)。完全に接客の邪魔と化していたので当然だ。で、肝心のオーダーは厚切りトーストをバター別/良く焼きで。
ポットから注がれたコーヒーは、苦味が強めの好みの路線。しかも作り置きとは思えない美味しさだ。ただし量は少なめ。
厚切りトーストは確かにとっても厚い角食で、4センチくらいあるかも。廉価ラインのパンではなく、多少は粉の風味を感じるまぁソコソコなもの。



添えはもちろんマーガリン。薄くマーガリンと、カウンター上のシナモンを振って味変してみたりした。
ドトールがコーヒー+トーストで410円なので、これが480円という価格はドトールを上回っていると思うけど、お店の構造的には長居できないし分煙すら不可能なので、その点はディスアドバンテージ。でもその分、長く続いている家族経営のあったかさがあるので、こっちのほうが私は好きだなぁ。イートインとテイクアウトで価格がちがうため持ち帰り客(東大関係者が多そう)が半分くらいなのがこちらの特徴。さらにお店の個性として、ぜひバゲットも復活させてほしいな。バゲット自体の質は特筆に値しなくても。