ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ブロンクス@神楽坂

7月某日訪問
Bセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵)480円


雨の週末、アシュタンガヨガの帰りはやっぱりブロンクスへ。
この日のブロンクスは混み合っていてほぼ満席。チヨさん夫婦もいちばん入り口に近いテーブル席に居て、挨拶しただけだった。ほかの常連ひとり客と次男嫁の会話を聞くともなく聞きつつ、30分ちょっと読売新聞と共にまったり。やっぱりいい時間だなあ。
わたしの定番の食べ方。まず真ん中の1切れの半分に手早くマーガリンを薄く塗ってコーヒーシュガーを振りシュガリンを作っておく。
端っこの付いている上下2切れのクラムを外し、上はレタスのみでポケットサンドにする。


下はトマトとキュウリを挟んでポケットサンドに。


上下をいただいたあと、真ん中の半分のシュガリンと、何も塗っていない半分をそのまま&シュガフレでいただく。


トーストが多い時は、申し訳ない&マナー違反だけれど、外したクラムを食べないこともある。以上。
ところで、最近全然会えないおっちゃんことミヤシタさんが60代なのは判ったが、今度はサイトウさんが65歳と判明。雨だからと四ツ谷からタクって来た(ブロンクスだけが目的ではなかったようだが)という常連オバちゃん(80歳)に「まだコドモだねぇ」と言われて「若いって言ってよ」としょんぼりしていた。たしかに。