読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

珈琲ぷり@岩本町

7月某日訪問
モーニング(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵)500円

岩本町のちょっと奥まったところにある、「ぷり」っていうプリティな名前の喫茶店をついに訪問した。古びた外階段をトントン上がった2階で、店内はすっきりとても明るい。「プリティ」ってより「ジェントル」って感じのマダムが、フロアも厨房もひとりで担当している。音楽は70年代歌謡曲→クラシックと、要はこだわりない感じ。

モーニングは一択。バター別/ドレッシングなしで発注した。
業者が扱っているものではなく、お店で用意したと分かるおしぼりとともに、先に登場したコーヒー。見事に酸味が際立ち、こちらが昭和からやっていることを物語る。コーヒーフレッシュを伴って。

トーストは可愛いカゴに入った6枚切り厚の角食。薄くてポケットサンドには不向きながら、パン自体はもっちりして美味しい。焼き方もいい感じ。マーガリンが添えられていた。

サラダはレタス、キャベツ、人参とキュウリの千切りに串切りトマト。さらにレーズンが乗っているのがプリティ。懐かしの赤い頭の食卓塩に、半熟に近いゆで卵はまさに「ぷりっぷり」。

内容的には順当かな。トーストがもうちょい厚いと嬉しいけど。来訪時はノーゲストだったんだが「今日はあっついわねぇ」とまったり話しかけられて和んだ。近くにあって顔なじみになったら、とても居心地の良いお店になると思う。
店外にはランチのお知らせが。界隈のサラリーマンに愛されているお店って一目瞭然だな。


ぷり喫茶店 / 岩本町駅小伝馬町駅神田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0