読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

神田珈琲園@神田

9月某日訪問
珈琲園ブレンド450円、モーニング(トースト80円、ミニサラダ40円)

神田駅の高架という、電車の地響きのうるさく、でもとても利便性の高い喫茶店。かなり昔からあったように思うが、入店は初めて。2階もあって意外に広い。


クラシックのかかるウッディで片付いた店内はサラリーマンの巣窟で、時間帯によっては分煙らしい。
平日の11時頃に訪問したが、モーニングは11時半までで、メニューは充実している。わたしは店名を冠したブレンドコーヒーに、トーストとサラダをバタージャム別/よく焼き/ドレッシングなしで発注。

コーヒーは昭和喫茶店らしい、酸味優勢の作り置きっぽい味わいで、なんとおかわりOK。ちゃんとしたコーヒークリーム1杯ぶんが併せて提供された。

トーストはとても厚切りで、3枚切りくらいかな。廉価品よりワンランク上くらいの角食で、オーダー通りしっかり焼かれていた。添えられたたっぷりのスプレッドは、意外にも安っぽいマーガリンではなく、たぶんバター含有マーガリンかバターなのだと思う(自信ない…)。あとは皮の残ったいい感じのマーマレード。

サラダはレタスベースにきゅうりとミニトマト、コーンが乗っている。40円のミニサラダにしてはなかなかのもの。

男性サラリーマンたちに混じって、仕事したり新聞読んだりしやすい雰囲気は、とても好みの路線。コーヒーはイマイチだけど、お店に似合う味だから問題ない。おかわり自由だし。フードは平均やや上って感じで、ドリンク含めて添え物類にも手を抜いていない。納得感の高いモーニングをいただけた。多くの人に長く愛されるお店の典型だと思う。

神田珈琲園 神田北口店喫茶店 / 神田駅新日本橋駅淡路町駅
昼総合点★★★★☆ 4.0