読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ムロマチカフェハチ@新日本橋

12月某日訪問
モーニング(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵、スープ)500円

今年オープンらしいカフェを年末ひとりで訪問。新日本橋駅から数メートルのオフィスビルの地下一階にあって、エントランスには気持ちよさそうなテラス席もある。店内もいかにも女子ウケしそうなおしゃれな造りで、100席以上はあってとにかく広い。
10時半までのモーニングにギリギリ間に合って、メニューは見られなかったけれど、スープとトーストとサラダのモーニングがあると言われたので、サラダのドレッシングのみなしで発注。しかしWeb上では「はちモーニングコンボ:トースト・たまご・サラダ・コーヒー付 500円」となっているので、メニューが変わったのかもしれない(真相不明)。オーダーは前金式で、まずコーヒーのみ渡されて自席につくというスタイル。

コーヒーは小さめのマグにマシンで抽出され、イマドキなカフェらしく苦味が勝っている。マシンのコーヒーって、多くのコーヒーショップやファミレスやファストフードで使っているけれど、豆さえ間違わなければそれなりの味で、こちらのもそこそこ美味しかった。フレッシュやシュガーは席に置かれたものを自由に取るスタイル。

トーストは8枚切りより薄い、サンドイッチに使うような厚みのものが2枚、軽く焼かれている。全粒粉かライ麦入りのブラウン角食で、パン自体はなかなか美味しい。そこに果肉のきちんと見えるブルーベリージャムが添えられていた。

サラダはレタス系のものと少量のにんじんスライスのみ。量的にはそこそこあるので、パンを半分にして挟んでも余るくらい。お店のコンセプトがオーガニックなので、さすがにフレッシュな野菜たちだった。

卵は固茹でで、殻はあらかじめ剥かれている。添えられたお塩もおしゃれ。

マグカップに入ったコーンスープは、コーヒーより多いくらい。ちゃんとお店で作った感満載の、潰されたコーンがもろっと見えるような濃厚さ。とうもろこしのジューシーさと甘さがしっかり感じられ、味付けもほどよい絶品スープだった。トーストの耳を浸したらこれまた最高。
どこにも手抜きやマイナス点がなく、特にスープのすばらしさは驚くべきもので、これで500円ってすごいコストパフォーマンスだ。若い店員さんたちも大変気持ちの良い対応で、出口まで見送ってくれたり。わたしの志向として(このお店のメニューには合っているけれど)薄切りトーストはやっぱりちょっと違うというのと、もっと脱力した慣れ合い喫茶店のほうが性分というのはあるけれど、客観的に言えば非の打ち所がどこにもない、驚きの最強モーニング。ほんとにこの辺のモーニングはレベル高くてびっくりするなあ。

ムロマチカフェハチ洋食 / 新日本橋駅三越前駅神田駅
昼総合点★★★★☆ 4.5