読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ブロンクス@神楽坂

1/4訪問
Bセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵)480円


仕事始めの人も多い平日月曜日、午前休だが7時過ぎに保育園に子を送って、そのまま今年初のアシュタンガヨガへ。そしてやっぱりヨガの後はブロンクスで朝ごはん。時間が早いので1杯目のコーヒーをお供に有休だけどのんびり仕事し、11時半のモーニングタイム終了ギリギリにブランチ的にモーニングをいただくことにした。
初めての平日ブロンクスは、わたしが初めて会う30代と思われる女性(わたしが初見なだけでいつもいる人っぽい)がフロント、厨房がミヤシタさんという布陣。ミヤシタさんと「まったく何時から仕事なのよ!仕事溜まってるんじゃないの?」と和やか(笑)に新年の挨拶を交わした。
オーナーの高い審美眼なのか良い紹介者がいるのか、初見の女性も素晴らしい接客で、常連さんたちと次々に小気味良い会話をしながら、テキパキ仕事をこなしていた。常連さんたちとの会話で、サイトウさんが今日は年始休みってことも判明。
時間になってわたしがモーニングをお願いしたタイミングでミヤシタさんが出てきたので、結局面倒なオーダーをせずに済んだのだけど、最終仕上げは女性。トーストは2つ切りで提供され、3つ切りのリエさんがイレギュラー、というよりステキな工夫をしてるんたなと。