ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

アサクサカフェ@浅草

1月某日訪問
厚切りトーストセット(コーヒー、トースト)800円

モーニングサービスがないことを確認していたので未訪問だったが、休日の夕方に珍しくひとりの時間があり、良い機会と遅めの昼ごはんをいただきに訪れてみた。場所はオレンジ通りと新仲見世通りの交差点ビル2階。



店内はダークな色調でスッキリと片付いており、各席には荷物置きがあったりしていわゆるカフェ仕様。「和風カフェ」と銘打っているがあまり和風な感じはない。テーブルは広めだが席間は狭くて静かであることが必要な雰囲気。子連れには不向きかと思う。中年のマスター夫婦が、わりと臨機応変に役割を変えながら対応している。BGMはカーペンターズなど当たり障りないおとなしめな古め洋楽。
メニューはコーヒーのバリエーションが多く、ストレートコーヒーも多種ある。フード類も軽食やケーキなどいろいろあるが、いつもどおりトーストに。セットだと450円のブレンドコーヒーと400円のトーストが800円となるので、バター別/よく焼きで発注。

コーヒーカップがとてもステキ(名前失念、ウチに同じものがあるのに...)、そして丁寧にドリップされたことがよく分かる芳醇な味。ピッチャーに入ったコーヒークリームが併せて提供された。
トーストは4枚切り厚超に厚切りの角食。バターは銀紙に入っているようなポーションバターと、イチゴジャムのポーションが添えられていた。クラムにわりと甘みがあり、クラスとはカリッとしてちゃんとした喫茶店トーストは、多少なりともこだわっての角食なことがわかる。でも「ペリカン」や例えば「北海ベーカリー」などには及ばないものだなあと思い、帰り際に聞いてみたら、クラージュのものだった。食べログでの評価は高いけれど、こちらの食パンは「街のそこそこおいしいお手軽パン屋さん」の域を出ない(そうでない出色の商品もある)というのがわたし評価なので、ちょっとだけ興ざめ。価格をあれこれ言いたくないけど、原価1斤300円未満ってわかってしまったし。
オトナな人と、あまり混んでいない喫茶店でゆっくり語らいたい場合には使えるお店だなと思う。コーヒーは美味しいし、アンジェラスとかだと混んでるし。あと、フード類はもうちょっと凝ったものを食べる時によさげだと思う。

アサクサカフェ喫茶店 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0