読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

コーラル@鴬谷

3月某日訪問
ブレンドコーヒー400円、モーニングB(トースト、サラダ、ゆで玉子)100円

鴬谷駅そば、ディープゾーン根岸の里に位置するコーラルに2度目の訪問。暖かい土曜日の午前中、久しぶりに子連れで日暮里駅へ行ってきた。ここは新幹線(N系以外の東京を走るほとんど)とJR在来線、京成線にスカイライナー、成田エクスプレスまでが通るのを上から観察できる。さらに常磐線の踏切で、遠くには日暮里舎人ライナーが通るのを確認。その後にやっと朝ごはんとなった。

相変わらずツッコミどころだらけのコーラル。まず外看板がファンシーなデザインでくるくる回っている。けれど全くそんな客層ではない。

これだけこ汚いサンプルショーケースは、ないほうがお客さんは入店しやすいと思う。

ムーディーなのかこ汚いのか紙一重だけど、水槽は不釣り合いだろう。

3択の中から選んだのは今回ももちろんBセット。メニュー写真でも分かるが、前回トーストの耳が全部落とされていたという残念な記録をもとに、今回は耳残し/よく焼き/ドレッシングなしで発注した。

綺麗だけど安っぽいコーヒーカップに、昭和テイストなブレンドコーヒーがよく似合う。

三枚切り厚のトーストを、耳付きにしてもらった結果、予想外の飾り包丁を施してもらうことになってしまった。こんなに凝ったことしてくれるとは、なんだか申し訳ない。でもステキな切り方だし、トーストそのものも、パンは大した質じゃないけれど高温で一気にしっかり焼かれた喫茶店のおいしいトーストで、幸福感がある。

サラダも切ったばかりって感じのフレッシュなレタスとキュウリ、トマト。ゆで玉子の加熱具合も絶妙。
考えてみたら意外にも、どこにも手抜き感がない。場末とか言っててごめんなさい。