読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ルノアール@上野

4/2訪問
ブレンドコーヒー610円、モーニングA(トースト、ゆで玉子、スープ)60円

4月とは思えない極寒の土曜の午前。上野公園桜まつりもさすがに人出が悪くてブルーシートも疎らだけれど、桜そのものは満開でとても綺麗だった。子どもは花より水鳥やカモメに夢中だったけど。その後は近場で朝ごはんをとルノアール

わたしはAをバター別/よく焼き、家人はDをデフォで発注。

Dは、野菜とポテトとチーズの2層サンドが2切れ、イチゴジャムの乗ったヨーグルトで190円。Aと比較してもなかなか良いセットだ。家人は乳製品への耐性が低いため、子どもにヨーグルトを提供。
今回もそうだったけど、ルノアールをここ半年で数回利用してみて、どの店舗でもコーヒーがまったく大したことないと確信した。マシンじゃない味だし、コーヒークリームもちゃんとしているけれど、珈琲館のコーヒーよりは明らかに劣る。でも食後に熱い緑茶を出してくれるので、プラマイゼロって気もする。

Aのトーストは半枚だけれど、かなり厚切りなので4枚切り厚に近いくらいの食べ応え。でも子どもときっちり半分こ。ルノアールの食パン自体はホントに廉価品で、ヤマザキの「ロイヤルブレッド」以下だと思う。
スープはコンソメ味だが白濁している変なスープだったが、わりとおいしくてこちらも子どもと半分こした。かた茹で玉子は家人に。こうして母はますます痩せ細っていくのだ…(´・ω・`)
ルノアールってホントに、食事じゃなく場所を借りるために行くところだな。その点ではよくできたお店だと思う。