読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

エル@京橋

3月某日訪問
Aセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで玉子)500円

東京駅八重洲口から茅場町方向に徒歩数分、飲食店の多い界隈にある。10時台にひとりで訪問。

正式な店名はCafeDeELLEなのか珈琲エルなのか?ファサード同様スッキリ片付いた店内で、テレビなどはなく80年代洋楽が流れている。昭和喫茶店とは違う趣。席数は20くらいの標準サイズ。この時間は、年配の男性とバイトっぽい女性で対応していた。客層は当然ながら100%ビジネス客で、商談中だったり営業の合間っぽかったり。

モーニングは3種類で、価格も微妙に異なる。耳付き/よく焼き/ドレッシングなしで発注。ホントに写真通りのモーニングが登場した。

コーヒーはやや酸味が強いが飲む前からわかるってレベルではない。カップの2/3以下なので、もうちょいたくさん入れてほしいって、ちょっとだけ残念だったけど。

4枚切り厚の山型パン。デフォでは山部分が切り落とされているらしい。パンとしての味には乏しいフワフワのトースト。

添えられていたのはポーションのマーガリン2個とジャム2種。

キャベツメインのサラダはカットしたてじゃなかったけれど、質量ともに妥当な感じ。ゆで玉子もふつうのかた茹で。
素晴らしい!とまで思える点はないけれど、うーんこれはちょっと…って点もない。まあこんなもんでしょうって感じ。
そういえば、トーストのバスケット上でおもむろにコーヒークリームのピッチャーを傾けて、コーヒークリームがけトーストを製作する年配男性に遭遇。慣れた手付きだったから、きっといつもそうしているのだろう。わたしもときどき付けパンするけれど、数段上を行って居られる(笑)

エル喫茶店 / 京橋駅東京駅宝町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0