ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

CoffeeValley@池袋

5月某日訪問

コーヒー450円、トースト(全粒粉トースト、バター、はちみつ、ゆで玉子)300円

{709AF9E6-0DFD-4FEB-860A-D3208D999CD1}

パーラー江古田のトーストを出すと聞き、ずっと行きたかったこちらのお店。やっと休日にひとりで訪問することができた。明治通りからほんのちょっと東池袋方向に入ったところに位置する。

{1BDBF963-A0A8-46E7-B56E-94BF4BE03A7C}{EC90405B-E28A-4107-8D20-0D0518C3B493}

狭い建物の1階がカウンター席とキャッシャー、2階3階がテーブル席というつくりで、雰囲気は少し高級なコーヒーチェーン店みたいな感じ。

{64BD619C-3169-4EAD-A3E2-21AA8F41C7E4}

会計も先払い式。コーヒーとトーストを、よく焼き/二つ切りで発注した。できたら隣のカウンターから出すとのことで、しばらく待ってトレーを受け取り。

{E6D8D18F-514F-487B-9196-11B4AE4924CD}

スペシャリティコーヒー」って名乗るものを初めて飲んだんだけど、わたしには普通のコーヒーとのちがいを感じられなかった。…のだが、冷めてきても風味がしっかりと残っていたのは明確にちがっていた。おかげで最後まで美味しく飲めた。コーヒーシュガーとポーションフレッシュを、各自持って行くスタイル。

{E5D53E62-2D99-4E61-8A23-760DFB8F388C}

{C169E95D-9A6B-4C54-A638-DB2FD5366608}

全粒粉の厚切りトースト。クラストがカリッとしていて、クラムは重たくもっちり、確かに雑穀の味わい深さがある。でも、喫茶店のおいしいトーストに雑穀要素をプラスってくらいで、「絶品!」っていうほどじゃないかなあ。でも、ちゃんとしたバターとまったりとした良いハチミツが添えられているし、トータルではステキに仕上がっているけど。

{85C5DDB7-F3FC-4857-A33C-44ABBB7EBED7}

{33A7C057-E66D-4635-AEFF-AE8A5AEF4DB4}

た茹で玉子は、まだほの温かい。白身はプリプリ、そして黄身の味が妙に濃厚なのがそこらのゆで玉子とは異なる。恐らくいい卵を使っているんだろう。

内容には満足だったけど、想像していたよりふつうの域を出ていなかった。ちょっと期待が大きすぎた感があるかもしれない。それより接客がちょっと…会計前に「3階席まであるので自分で先に席を取ってください」と事務的に宣告。そしてできあがるまで客に待たせる。いずれも昨今のコーヒーチェーン店水準かそれ以下のホスピタリティだ。価格帯的には、そのために店員さんひとり付けても良いと思うのだけど。そしてトースト作成の男性に至っては無言でトレーを寄越してきたよ。うーん、たぶん再訪はないなあ。

COFFEE VALLEYコーヒー専門店 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5