ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

タカセ@下板橋

5月某日訪問

トースト300円、セットのコーヒー300円

平日16時頃、仕事しながら軽食の目的で訪問。ランチメニュー的なものの種類が多く、位置づけとしては喫茶店やカフェというより洋食屋さんなのだけれど、へんな時間帯だったためかスイーツやパンのバリエーションなどの喫茶メニューのみの営業となっていた。とはいえ軽食目的なのでトーストと、セット注文なら割引のコーヒーを発注。タカセのトーストは玉子感強めなので、よく焼きでお願いした。

力の入っていない作り置きのコーヒーなので、ふつうに飲めますねーっていう程度。

6枚切り厚のトーストが2枚。この薄さでももっちりしていて甘くて、期待通りのタカセの懐かしい味がする。スプレッド類はポーションのバターといちごジャムで、そんな提供方法もタカセに限っては、タカセらしくてノスタルジーだったりする(甘々)。

ガラ空きの店内で分煙もきっちりされていて、座席も古い洋食屋さんっぽいダイニングチェアタイプでテーブルも広い。つまり、電源がないことを除けばとても仕事のし易い環境。なんだこういう選択肢があったのかと開眼いたしました。