読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ブロンクス@神楽坂

6/19訪問

Bセットたまご抜き(コーヒー、トースト、サラダ)430円
{728A9EA9-0885-41C6-A223-2469EA9B2BD1}
入店したら久しぶりにマイケルの歌声。1ヶ月以上ぶりにエリちゃんがいて、いつもの1人席が珍しく埋まっていた。テーブル席でも良かったんだけど、せっかくなので4年目にして初めてカウンター席に座ってみた。数席向こうには築地板さん。
「後ろ空いたけど移ります?」「お、珍しい人が座ってるねぇ!」「話しやすいでしょ?」などと何度も声をかけてくれる。新鮮なのはお互い様なのね。それにしても、リエちゃんの作業の手際が良いことといったら!3斤サイズの業務用食パンを切って焼きながら、カトラリーを準備して、トマトをくし切りキュウリを小口切りにして乗せ、バターを小鉢に付けて、その間空いたお皿を片付けて、トーストが焼けたら三等分して乗せて「どうぞ」、振り返ってコーヒーを注いで「お待ちどうさま」、まったく無駄がない。もちろんオーダーも完ぺき。
気軽におしゃべりもしやすいし、これからもときどきはこっちに座ろうかなと思った。ただ、自分のペースではちょっとだけ食べにくい。その証拠に、撮影前にウッカリポケットサンドの製作を始めちゃったもの。あと、仮に築地板さんが不在でも彼の定席は空けておくことにしよう。知っている者の美学?として。