ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ロイヤルホスト@品川

8月某日訪問

トースト&サラダモーニング(コーヒー、トースト、サラダ)518円

アサイー&ヨーグルトモーニング(オレンジジュース、アサイーヨーグルト、イングリッシュマフィン)756円

ROYALモーニング(フライエッグ&厚切りトースト)(トースト、目玉焼き、フライドポテト、ソーセージ)486円、セットドリンク 226

第一京浜を渡って坂を登った京急ホテル内、この日の目的のアクアパークの目の前にある。その一帯にはいくつか朝ごはんをいただけるお店があるが、アンミラには10時ですでにウェイティングあり、マクドナルドのレジカウンターにも行列という状態で、比較的空いていたがここだった。ロイホのモーニングにはいい印象がないが、しかたなく。

この日は子どもも朝ごはんだったので、それぞれ食べたいものをチョイスした。サラダ重視のわたしはサラダのセット、メタボ気味の中年男は王道の目玉焼きとソーセージのセット、ヨーグルト大好き4歳男児はヨーグルトとイングリッシュマフィンのセットを発注。子どもはイングリッシュマフィンよりトーストがいい!とのことなので、交換することにした。

交換後はこんな感じね。わたしのサラダは他店舗でいただいたときよりフレッシュな感じがする。量もそこそこあるし、ドレッシングは快く別添にしてくれるし、わりといい対応。横に切られてトーストされたイングリッシュマフィンは、ちゃんとコーンの風味がして表面はかりっと焦げていてなかなか美味。トーストよりいいかもしれない。ただしサラダと一体化させて食べるにはえらく不向きで、添えられたホイップバターを少量塗って無理やり一体化させたりした。

子どもが担当したアサイーヨーグルトはガラスのボウルにたっぷりと、無糖ヨーグルトにアサイー、バナナと桃?のフルーツが乗ったもので、アサイーを初めて食べた子どもには少し持て余すくらいの量。わたしからのトレード品であるトーストは、もちろん他店と同じ、廉価品よりワンランク上の角食4枚切り厚、ハーフサイズ。

目玉焼きのセットはこんな感じ。野菜が足りないね。

席の配置等々が良いからか、ゆったり過ごせる店舗だと思う。店員さんの数が他店より多いのかもしれないが、接客も余裕があってスムーズ。他のファミレスよりお高いロイヤルホストでも、これならギリギリ納得感はある...けど、これで2,000円ってやっぱり高いよなー。

ロイヤルホスト 高輪店ファミレス / 品川駅高輪台駅北品川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0