読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

トロント@入谷

9月某日訪問

サラダモーニング(コーヒー、トースト、サラダ)500円、ヨーグルト80円
{02014F05-94AD-4CBA-9A62-0A69E592136A}
上野の科学博物館でやっている「海のハンター展」を見た後、子どもとふたりで訪問。ここに来たかったんだよ!とお店の人に宣言して喜ばれていた。
いつも通り、コーヒーとサラダセットのサラダをわたしが、オプションのヨーグルトを子どもが、パンを一切れずつ担当するというフォーメーションを確認。バター別/よく焼き/ドレッシングなしで発注した。ちなみにわたしは朝ごはんなのだけど、子どもは7時頃朝ごはんを済ませているんだが。いつもそうですが。
{5F210D32-5AD3-408C-B725-2F87A9EAD984}
コーヒーは昭和喫茶店らしい酸っぱいタイプね。いつもと同じ。
{A2C6BF8D-CA3A-47F4-8610-71E908AC0BF2}
トーストは廉価品じゃない、業務用のもっちり角食パンで、ザ・喫茶店トーストが出来上がること必至。だから、子どももモリモリ食べたいんだよね。
{1A5EF45A-93EF-4853-B212-D9D7257259FB}
ポテトサラダにレタスにキュウリにトマトのモリモリ入ったサラダ。珍しく、子どもがポテトサラダの大部分をペロリ。残念ながらドレッシングなしのオーダーは忘れ去られてしまっていたけど、面倒なのでできるだけ避けていただいた。
{849897AD-76A1-4ECE-8516-C030005EABE0}
微糖のプレーンヨーグルトは安っぽい味だけど、事実安いしケチってないからいいと思う。
いやぁ、価格といいお店の雰囲気および脱力ぶりといい、ホントにいいお店。いずれ入谷方面に住むことがあったら、定宿ならぬ定喫茶店にしたい。