読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

珈琲アロマ@田原町

11月某日訪問

ブレンドコーヒー350円、バタートースト110円×2
{11EC256A-2602-4CC6-80C5-6C58754CE6E6}
おやつと仕事を兼ねて、平日17時過ぎにひとりで訪問。かなり久しぶりだ。最初はママさんがひとりだったけれど、途中からマスターが登場してチェンジ。このお店はいつも演芸関係お客さんが多くて、この時は「アサダ先生」と呼ばれるマジシャンがいた。帰った後にマスターが話してくれたけど、アサダ先生は日本奇術協会のお偉いさんで、麻雀小説の阿佐田哲也こと、小説家の色川武大の弟さんなのだそう。わたしは名前しか知らないけど。
{CDBB5F59-633B-4A46-BE62-29AFBED83156}
値段は変わらず。ブレンドコーヒーにバタートースト2枚を、バターありなし1枚ずつ発注。
{2EE4DA2B-256D-458D-894A-FA5D4151D77C}
琺瑯のヤカンから注がれるコーヒー。このぽってりしたカップの口当たり、とても好きだ。いつも作り置きなのだけど、とてもそうとは思えない味で、たぶん淹れ方なんだろう。コーヒークリームもちゃんとしたものだ。
{97F7BA69-4550-42DE-8A49-E81105219697}
トーストはペリカンのパンでお安いんだけど、手のひらサイズの6枚切り。2枚で普通のトーストくらいって知っていたから、最初から2枚を発注しておいた。1枚はそのまま、1枚はコーヒークリーム浸し、1枚はちゃんとしたバターのバタートースト、最後の1枚はシュガバタ、というフルコースで美味しい夕方。