読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

宝石@板橋

2月某日訪問

モーニング(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで玉子、ヤクルト)500円
{956AB12D-1923-4356-9C4D-0DAD5407F799}
週末ひとりで、4年ぶりくらいに宝石屋さん、じゃなくて喫茶店の宝石にやってきた。わたしが子どもの頃、つまり何十年も前からずうっとここに変わらずある喫茶店。
{F32827CF-63EA-455D-9521-754D1655D15B}
イメージは摩天楼なんだけど、それにしては明るいし半分はゲーム卓だったりする。ものすごく独特。
{3E7A7F36-4420-41BB-A3B7-DE4922E569F6}
モーニングは一択で正午まで。以前来たときは和風の焼魚モーニングがあったけど、今はやってないのかな。でもトーストのモーニングは以前と同じ内容で、増税後でも価格据え置き。バター別/両面良く焼き/ドレッシングなしで発注した。
{BDA0DBF2-0747-47CD-89EB-EF83DBAF1060}
やや大きめカップのコーヒー。薄めなのでごくごく飲める。お代わりは、デニーズのサービスみたいな感じにサーバーの作り置きから注いでくれる。
{F4F91D55-5B7C-43A3-8105-B67398172ADD}
4枚切り厚トースト。廉価品ではないが、クラムの味が薄くて軽くて、まーまーくらい。たぶん業務用のものだと思うけれど、ちょっと独特であまり食べたことのないバランスの角食。
{ECF7C706-325D-4C25-A6DE-62B1E27358ED}
キャベツ主体でごく普通の質のサラダは、トースト半分をポケットサンドにするのにちょうど良いくらいの量。固ゆで玉子とヤクルトもどきは、実家で祖父母と遊んでいる子どもへのおみやげになった。
ワンコインでそこそこの内容のモーニングだけど、すべてちんまりと銀トレーに載ってくるファンシーさが独特。でもランチタイムの和食系は、仕出し弁当のようなプラスチックの仕切りつきお重で供されたりしていて、そのゆるさがツボだなと。