ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

フェブラリーカフェ@田原町

3月某日訪問

アメリカーノ370円、バタートースト300円

f:id:iwassy:20170324173902j:image

平日夕方のおやつ兼仕事。この日は浅草橋から新御徒町の保育園に迎えに行く途中だったので、最近ご無沙汰のフェブラリーカフェにしてみたよ。発注は迷うことなく、バター横添え/よく焼き/四つ切りです。

f:id:iwassy:20170324173836j:image

アメリカーノってエスプレッソのお湯割りなんだっけ?細挽きのコーヒーを詰めて、エスプレッソマシーンで抽出してた。苦味がほどよくておいしいな。

でもミルク要りますか?と言いながら差し出されたのは、やっぱりポーションフレッシュでした。新進気鋭なおしゃれカフェってホントにフレッシュ使用率が高い。同じフレッシュでもピッチャーのほうが興ざめ感は減るんだけど…おしゃれさや衛生面を優先するとポーションなんだろうな。

f:id:iwassy:20170324174010j:image

トーストはペリカンのです。確かにおいしいんだけど、わたしには重たすぎてそんなに思い入れはない。ちゃんとしたバターは、トーストと同じく4等ぶんにして出してくれたよ。若い男性の店員さん、なかなか気が利くね。

f:id:iwassy:20170324174056j:image

でもよく焼きのトーストの裏面は驚きの白さ。「分かり合えない」ってこういうことだね。やっぱり片面でいいってお客さまばかりってことなのかしら。