読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ルノアール@上野

3月某日訪問 ルノアールブレンド610円、モーニングサービスA(バタートースト、玉子、スープ)60円 土曜日の朝から、国立科学博物館の常設展で恐竜三昧。11時を少しすぎてしまったので、12時までやっているルノアールに。 わたしは基本のAセットをバター別/よく焼きで発注。家族二人は、Aセットと単品の豪勢なトーストを選んでました。 ルノアールブレンドは実にふつう。ルノアールの飲み物がお高いのは承知しているからいいのだ。トーストは極厚の食パン半分だし、パンのレベルもほどほどだし、ゆでたまご付いてるし、味のわりにお高いし、いろんな点でコメダのモーニングに似ているな。ラグジュアリーな感じなのも、方向性こそちがえど同じ。 チキンとチーズのトースト700円。極厚なモーニングよりさらに分厚い角食パンに、マスタードとグリルチキン、チーズがたっぷり乗ってトーストされてるの。結局子どもの舌には辛すぎて、チキンだけはんぶんこして、あとはモーニングのトーストを子どもが、このトーストのパン部分は全部メタボ男が担当してた。だからあれほど多すぎない?と聞いたのになー。