ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

カフェ・ド・ペルシュ@新御徒町

5月某日訪問
フレンドコーヒー400円、バタートースト(セット価格)200円

平日夕方の仕事兼軽食で、この日は仏語で「小径のカフェ」を訪問。オーダーはいつもどおりで発注しました。

ものすごくスッキリした店内には、ジョージウィンストンかなんかのややムーディーなピアノ曲が流れています。

いつもどおりのブレンド。ちゃんと淹れているから美味しいね。コーヒークリームがポーションのフレッシュじゃないのもヨイ。

いつもどおりのややよく焼きトーストも、言わなくても4つ切りにしてくれるのがうれしい。
こちらにわりと外国人が多いのは、近くにホテルが何軒かと、イスラム教のモスクがあるのが理由だそうです。あとは御徒町なので宝石商関連の中東らへんの人たちも。なるほど。でもランチタイムはこの辺のビジネスマンがいっぱいくるんだって。