ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

きゃんどる@TX浅草

6月某日訪問
コーヒー 350円、トースト 150円

隔週くらいの訪問ペースに落ち着いた感のある「きゃんどる」。ホントはもっと行きたいところなのだけど、保育園より家のほうにずっと近いので、数分の時間が惜しい仕事帰りには、厳しい日も多いのです。この日は残った仕事の確認を抱えつつ、30分間限定で飛び込んだ。もちろん事前に、電話での営業確認は抜かりなく。

鍋で温めるのがきゃんどる流。さすが営業歴50年超のママさんですね。温めすぎて表面が泡立ってしまったコーヒー。でも気にならないの、好きだから。わたしにとって、ついにきゃんどるもこの境地に達しましたよ。

その理由のひとつはトースト。あまり面倒な説明をしなくても、わたしが食べたいトーストを安定して提供してくれる貴重さよ。説明してもニーズとはちがうことも多いし、怪訝な顔をされることもあるし、「いつものでー」で、あとは安心して仕事して、10分後にこれが必ず準備されることのありがたさったらない。そりゃコーヒーがアレでも行きたくなるってモンです。
もちろんママさんや、気のおけないお客さんとの世間話にもちょっと参加して、それもまた楽しいんです。常連のおばあさんに「女性なのにパソコン使えるの?エライわねぇ」って言われた…そろそろ平成も終わろうとしているけれど、まだここには昭和が息づいている。深呼吸。